かめちゃんの小部屋 簿記3級

簿記3級CBTに独学で受かったよ②

こんばんかめ🐢

前回に引き続いて簿記3級CBTについて紹介しますね!

前回は独学に使ったテキストや試験を受けるにあたって知っておくとよいことについて紹介したので、今回は実際受けた体験談メインに書いていこうと思います♪

試験開始前

受験票には、試験開始30分前以前には会場は空いてない可能性がありますと書かれていました。

試験前に緊張して落ち着きがなくなっていたため、試験開始30分前ちょうどに会場入りしました!

学生証を提示し、必要書類を記載後、電卓以外の荷物をロッカーに入れると、

「もう受験できますがいかがですか?」

と聞いていただきました! CBT試験のメリットですね♪

テキストもロッカーに入れてしまって手持無沙汰なので覚悟を決めて会場へ!!

いざ、試験会場へ!

会場をざっと見ると、周りにはすでにいろいろな試験を受けている人がいました。CBT試験なので開始・終了・試験の種類などは人それぞれなんですよね

指定された席について確認事項を読んで、いざスタート(・ω・)ノ

と思いきや、問題は見えるのに全く時計のカウントダウンが始まりません・・・

システムエラーかなとドキドキしましたが、とりあえず解き始めてみることにしました

すると、問題の入力を始めた途端、カウントダウンも始まりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

(もしかしたら問題を入力しないまま、答えを先に考えておくと時間稼げるんじゃないかな・・・)

なんてことを思いついたのですが、それはここだけのヒ・ミ・ツ( *´艸`)

みなさんがうけるころには変わっているかもしれません。

第一問 仕訳(45点)

第一問は仕訳問題でした♪

意外と解きやすいものが多くて嬉しい☺

15分くらいで終了しましたが、1問1分と考えると、今から思えば少しのんびり解きすぎたかな🐢

第2問 総勘定元帳?と帳簿の種類を選ぶ問題(20点)

第2問の1番は、たしか総勘定元帳のはずなんだけどなぜかわからなくなってしまい、ほとんど飛ばして第2問へ(試験は水物ですね・・・)

第2問はこの仕訳はどの帳簿に記載されるか答える問題で、類題をいくつか解いてたのでとりあえず解いて次の第3問へ

結構時間をとられてしまい、残り時間は20分強でした(・_・)

第3問 精算表

第3問は精算表でした😭

(財務諸表のほうが得意なのに・・・)

と思いながら必死に仕訳&計算しました

自信ないけど確認する時間もなく、あっているか不安なまま30秒前に精算表がすべて完成💦💦

一番最後に建物の価値を答える問題があった気がしますが、そちらは解けずに終了しました(-ω-)

試験終了後

これは落ちたかも・・・

と思いながら結果発表を迎えたところ、結果は以下の通りでした!

第一問 39点
第二問  6点
第三問 31点
合計  76点

ギリギリだったけどなんとか合格(*_*;

仕訳満点のつもりだったのにな・・・

逆に精算表は計算ミスなくできたことはなかったのに、本番はほとんどあってたみたいでちょっとうれしい(^^♪

試験終了後は得点とデジタル合格証発行のためのQRコードが印刷された紙を渡されて終了となりました

デジタル合格証はこんな感じです

欲を言えば紙の合格証も欲しかったなあ

そんなこんなで、次は2級を(いつか気が向いたタイミングで)目指すとします♪

夜も遅くなりましたのでこの辺で!

-かめちゃんの小部屋, 簿記3級
-, , , , ,

© 2021 かめちゃん労働衛生相談所 Powered by AFFINGER5